スポンサードリンク
    お問い合わせ

    ★当ブログはリンクフリーです。 ★相互RSS募集中です。

    名前
    メール
    本文
    つぶやき
    スポンサードリンク
    逆アクセスランキング
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク

    上司「お前ゴルフできる?」俺「ちょっとだけですけど」【part1】


    (๑•̀ㅂ•́)و✧コメント頂けると喜びます٩(•౪• ٩)



    no title
    1
    :2016/02/12(金)16:58:32 ID:
    上司「じゃあ今度行こうや」
    俺「え、でも俺下手くそですよ?」
    上司「スコアどんくらいよ?」
    俺「100切るか切らないかくらいです」
    上司「じゃあ大丈夫。俺も別に上手くないから」
    俺「そうですか、じゃあお願いします」
    俺(行きたくねー・・・。多分奢ってくれるだろうけど、
    金額考えると奢ってもらうのも精神的にキツイんだよなぁ・・・。)
    2:2016/02/12(金)16:59:58 ID:
    ゴルフ友達が欲しいんでしょ多分
    3:2016/02/12(金)17:02:36 ID:
    上司「一応練習しといてね。練習費上げるから」つ諭吉
    俺「あ、はい。わかりました。」

    数日後

    上司「俺君、練習してる?」
    俺「はい、してます」
    上司「よかった。日程決まったよ。あと4人で回る事になった」
    俺「どなたです?」
    上司「僕の友達。ラウンド慣れてる人だからいろいろ面倒見てくれるってさ」
    俺(まじかよ・・・。職場の誰かかと思ったら完全な他人かよ・・。すでに胃が痛い)
    4:2016/02/12(金)17:02:47 ID:
    ゴルフって本当に出来ないと一緒にやれないから嫌い
    6:2016/02/12(金)17:06:04 ID:
    ラウンド前日

    上司「じゃあ明日は6時に迎えに行くから。財布は持たなくていいよ。僕の誘いだし」
    俺「ありがとうございます。」
    俺(むしろ奢らないでくれええええ!奢られる度に精神的ダメージがあああああ!)
    上司「ちなみにバッグはどんなの?」
    俺「普通より少し小さめのやつです」
    上司「そっかぁ。じゃあ充分トランクに入るね」
    8:2016/02/12(金)17:09:02 ID:
    マリオゴルフなら
    9:2016/02/12(金)17:10:54 ID:
    ラウンド当日

    朝6時、自宅前
    上司「いやぁおまたせ。とりあえずゴルフ場まで行ってチェックインしたら食堂で朝食取ろう」
    俺「おはようございます。はい、わかりました」

    車内

    上司「今日一緒に回ってくれる人は別の車で来るから現地で待ち合わせね」
    俺(足引っ張ると精神的に死ぬから、お願いですから上手くない人達でありますように!!)

    ゴルフ場

    上司じゃあチェックインして、バッグ置いたら食堂ね」
    俺「はい(超胃が痛い・・・)」
    10:2016/02/12(金)17:17:39 ID:
    食堂

    上司「どうも、今日はよろしくお願いします」ニコニコ
    A「あぁ!おはようございます。こちらこそよろしくお願いします」
    B「お、上司さん!お手柔らかにお願いしますね!はっはっはっは!」
    上司「彼が今日一緒に回る部下です。俺君こちらが新田さんと湯川さん」(仮名)
    俺「○○です。今日はご一緒できて光栄です。まだ初心者なもので、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、よろしくお願いします」
    新田「よろしくお願いします。皆最初は初心者ですから気兼ねせず楽しんでください」ニコニコ
    湯川「あんまり固くならんでいいから、今日は目一杯楽しもう!」

    俺(明らかに上級者っぽい雰囲気だなぁ・・。めっちゃ迷惑かけそう・・・。)

    上司「じゃあ軽く食事でもとって時間まで待ちますか」
    11:2016/02/12(金)17:23:29 ID:
    食事中

    上司「俺君、この人達はプロの方々なんだよー。困ったらいつでも助けてもらえるから伸び伸びとプレーしようね」
    俺「す、すごいですね!ププ、プロの方と回れるなんて光栄でででです!」
    新田「緊張しなくていいよ。プロって言ってもツアーには出てないからさ。趣味の延長みたいなものさ」
    湯川「そうそう、アマチュアにちょっと毛が生えたようなもんで、腕前も上司さんと変わらないから!」
    俺「そ、そうなんですかぁ・・!」

    俺(プロ!?マジで・・・?上手い人かもとは思ってたけどまさかのプロかよ・・・・。
    しかも何気に上司の腕前もプロ並みと判明しちまったよ・・・。)

    食事後

    俺「ちょ、ちょっとトイレ行って来ますね」
    上司「ああ、まだ時間あるしのんびり行ってきなよ」
    12:2016/02/12(金)17:30:13 ID:
    トイレ

    俺(帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい
    超帰りたい。ここに居たくない。二人ともいい人そうだし、超絶足引っ張って迷惑かけてめっちゃ気遣われて
    優しく励まされる未来が見える・・・・・・・。今からでいいから心臓発作起きてくれ!)


    ロビー

    俺「お待たせしてすみません」
    湯川「いいよいいよ!一回出ちゃうとなかなかトイレいけないから朝食べたもの以外全部出しとくといいよ!はっはっは」
    上司「前がつっかえてると時間かかりますしねぇ。水分も取り過ぎないように気を付けると安心だよ」
    俺「そ、そうですね!」

    新田「次私みたいですよ。」
    上司「じゃあそろそろ行きますか!」

    俺(胃が痛すぎて死にそう)
    13:2016/02/12(金)17:31:11 ID:
    見てるよ
    14:2016/02/12(金)17:33:02 ID:
    上司ととかまじで精神的にやられる
    15:2016/02/12(金)17:35:09 ID:
    こうやってメンタルを削がれるとスコアに影響するんだよなー
    16:2016/02/12(金)17:36:25 ID:
    俺の父ちゃんたちもこんな思いしてゴルフ行ってたのか






    18:2016/02/12(金)17:39:05 ID:
    >>16
    趣味がゴルフとかじゃないなら
    父ちゃんの休日ゴルフはむしろ応援してあげるんだぞ
    精神疲労して家族には文句言われるとかかなしすぎる
    17:2016/02/12(金)17:38:09 ID:
    スゲー良い上司じゃん。スゲー良い上司なんだけど、やっぱり行きたくはないな・・・
    19:2016/02/12(金)17:40:14 ID:
    1番ホール

    湯川「じゃあボクからいこうかな」
    上司「今日の運気が決まる一打ですからね!期待してますよ!www」
    湯川「任せといてよ!2番ホールのフェアウェイまで飛ばして待っとくからwww」

    俺(帰りたい帰りたい帰りたい)

    湯川、ティーショットフェアウェイど真ん中。推定300y近く

    新田「いやー飛ばしますねー。流石は東北一位!www」
    湯川「こりゃあ今日イチだ!よし上がろう!」
    新田・上司「はははははは!」
    上司、小声で「湯川さんは高校時代に山形で一位になったんだよ。
    そのあと全国3位になってるから東北一位っていっつも自称してるんだよwww」
    俺「へ、へぇー、そうなんですかぁ。そんな方とご一緒できるなんて一生の思い出になりそうです」

    俺(吐きそう)
    20:2016/02/12(金)17:46:24 ID:
    新田「じゃあ僕も流れに乗りましょうかね」

    新田、一打目フェアウェイ端、推定250y

    上司「こちらも飛ばしますねー!今日は良い流れが来そうだwww」
    湯川「ありゃ!いつもなら1オンじゃないか!?ww」
    新田「タイガーウッズでも無理ですよwww」

    俺(・・・・・。)

    上司「じゃあ次は僕が。」

    湯川「部下の前でOBはかっこつかないよーwww」
    上司「バンカーまでならセーフですよね?www」

    上司一打目、ラフ、推定230y

    上司「いつもの半分かな!www」
    新田・湯川「ははははは!」

    俺(・・・・・・・・・・・。)
    21:2016/02/12(金)17:49:48 ID:
    上司「じゃあ俺君いこうか!一打目は緊張するだろうけど練習場と同じだと思って気楽に打っていきなよ」
    俺「は、はい。では、よろしくおねがいします」

    俺一打目、フェアウェイ、200y

    湯川「綺麗に真ん中に行ったねー!こりゃあ油断してると抜かれるかもしれんな!www」
    上司「ナイスショットだよ!」

    俺「あ、あ、あ、アリガトウゴザイマス」

    俺(手汗やべええええええええ)
    23:2016/02/12(金)17:51:02 ID:
    怖すぎ内
    24:2016/02/12(金)17:59:02 ID:
    俺2打目、5W、グリーン手前ラフ

    上司「俺君上手いじゃないか!練習の成果出てるね!」
    俺「ううう上手く行って良かったです」

    俺(上手く行ったのは良かったけどハードル上がってしまった・・・。もう失敗できない・・・)

    上司2打目、アイアン、2オン
    上司「これはバーディ出発あるよー!」

    新田「ナイスショット二つの後は緊張しちゃうなー」

    新田2打目、アイアン、ピン横
    新田「ふぅ、よかったよかった。」

    湯川「君たち遅いよーwwwボクのチップインイーグルを見せてあげよう!」
    上司「湯川さんが飛ばし過ぎなんですよwww」

    湯川2打目、PW、ベタピン
    湯川「あああー!惜しい!!華麗なチップインは2番に持越しだねwww」
    26:2016/02/12(金)18:03:01 ID:
    読んでるだけで胃が痛くなってくる
    27:2016/02/12(金)18:11:32 ID:
    俺3打目、SW、ピン前3m
    上司「パーいけるよこれは!」
    新田「ナイスアプローチ!」

    上司、3打目、パター、カップをかすめる
    湯川「ふー危ない危ない、バーディはボクが貰おう!」

    俺4打目、パター、ピン奥1m
    新田「惜しかったですね。でも凄く良いラインでしたよ」
    俺「ありがとうございます」

    新田3打目、カップイン
    新田「お先に失礼しますwww」
    湯川「あー!やっぱりさっきので入れとくんだった!wwww」
    上司「ナイスバーディ!」
    俺「ナイスバーディデス!」

    湯川3打目、カップイン
    湯川「こりゃあ惜しいことをした!しかしまぁバーディ出発とは縁起がいいね!」

    上司3打目、カップから50cm、4打目カップイン
    上司「んー!まだ体が起きてないかな?www」
    湯川「いつもなら5mはカップイン圏内だもんね?wwww」
    新田「オンしたら入れたも同然ですもんねww」
    俺「ナ、ナイスパー」

    俺5打目、カップイン
    新田「1mって一番緊張するよねー。よく入れた!ナイスイン!」
    俺「アリガトウゴザイマス」
    28:2016/02/12(金)18:15:04 ID:
    こんな感じのやり取りが5番ホールまで続く
    そこまでどうにかダブルボギー以上はせずに来れた
    手汗はビチャビチャ、心臓バクバク

    他3人は全員パーかバーディ

    もうミスらないようにするのと愛想笑いを浮かべることで必死だった
    30:2016/02/12(金)18:19:44 ID:
    がんばってるなぁ
    31:2016/02/12(金)18:28:04 ID:
    6番ホール、パー5

    湯川「さっきのバーディは日頃の行いのお蔭かなwww」
    新田「飲んでばっかりの恩恵がバーディですか?羨ましいなぁww」
    湯川「飲み屋にお金を落とす善行がこうして帰ってくるわけだよ!はっはっはっは!」
    上司「僕だって飲んでるですけどねぇ、なかなかバーディに恵まれませんよwww」
    湯川「俺君もこっから調子上げていけば100切れるよ!」
    俺「そ、そうですよね!皆さんに置いて行かれないように頑張ります!」
    上司「焦らずコツコツと行けばどこかで良い流れが来てくれるさ!」

    湯川1打目、バンカー、推定280y
    湯川「ああ!曲がっちゃったよー!」
    新田「ゴルフの神様がさっきの話を聞いてたんじゃないですか?ははは」
    上司「これは僕に流れが移る予兆かもしれませんね!」

    湯川「皆なかよくバンカーから始めるってのはどうだい?」
    上司「そこまで飛びませんよwww」

    上司2打目、フェアフェイ、推定250y
    上司「2オンは厳しいかなー」
    新田「したことあるんですか?」
    上司「今日やるんですよ!」
    上司・新田「ははははは!」
    32:2016/02/12(金)18:28:28 ID:
    2打目じゃなくて1打目だった
    33:2016/02/12(金)18:43:56 ID:
    新田1打目、フェアウェイ、推定230y

    上司「やっぱり新田さんは綺麗に真ん中捉えていきますねー」
    新田「それだけが取り柄ですからwwww」
    湯川「パワーの湯川!テクニックの新田!」
    上司「僕は何になりますか?ww」
    湯川「ハンサムの上司(名前)!」
    上司「暗に無個性って言ってませんか?www」
    湯川「普通はいいことですよ!」
    上司「やっぱり普通なんですねwwww」

    新田「部下と回れる仁徳だけでも羨ましいですよー」
    上司「いやー、つい格好つけようとしちゃって緊張しますよーww」
    湯川「俺君!上司さんがミスしたら盛大に笑ってやりな!無礼講だよ!www」
    俺、愛想笑い

    俺1打目、OB
    新田「どんまいどんまい!」
    俺3打目、ラフ
    上司「僕も初心者の頃はOBで悩んだなー」
    湯川「ボクらの昔に比べたら俺君は随分上手いよねー」
    新田「そうですねー、私らは子供のころから練習してやっとでしたし」
    上司「いやー来年にはプロも夢じゃないですよ!www」
    俺「アリガトウゴザイマス」
    34:2016/02/12(金)18:51:33 ID:
    俺ゴルフ場コース管理課
    気持は痛いほどわかる
    36:2016/02/12(金)18:55:51 ID:
    俺4打目、ラフ端
    この辺でペースが崩れてくる
    上司「難しい足場だけど落ち着いて対処すれば大丈夫だよ」
    新田「無理に前に進もうとせずにここはいったんフェアウェイに戻しましょう」
    俺「ハイ!」

    この時すでに他3人はグリーン手前
    俺5打目フェアウェイに脱出、6打目ダフってゴロ
    上司「落ち着いて行こう。まだまだ全然気にしなくていいよ。ちょっと大目に叩いちゃってもまだまだ巻き返すチャンスはあるからね」
    湯川「オジサンたちはタバコ吸う時間が出来てラッキーだからゆっくり落ち着いて打ちなー」
    新田「何回か素振りしてみるといいよ。」

    俺(やばいやばいやばいやばいやばい、もう失敗できない、これ以上待たせられない、後ろの組も待ってるのが見えるし、
    次で絶対勧めなきゃ・・!)

    俺7打目、トップ
    3人は完全に気を遣ってるのが解った
    上司「おー、進んだ進んだ!大丈夫、ここは傾斜も多くて打ちにくいホールだから初心者はこうなる難所なんだよ」
    新田「よくここで詰まってる人を見かけますし、焦らなくて大丈夫だよー」
    俺「「スイマセン、スイマセン!」

    俺8打目、グリーン手前
    どうにか追いつく

    俺(ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい、泣きそう・・・)
    38:2016/02/12(金)18:59:17 ID:
    スコアちょろまかす奴ってせこいよな
    下手糞なくせに他人のゴルフにこうするといいとかこれがダメだとか言うゴミ死ねばいいよな
    39:2016/02/12(金)19:03:16 ID:
    スコアごまかす奴本当におるんか
    40:2016/02/12(金)19:03:36 ID:
    読んでみたけど気持ちは分かるけど1チキンハートすぎるだろ
    それに100程度なら迷惑にならないし十分だろ
    41:2016/02/12(金)19:04:12 ID:
    プロ連れてきてるって圧力さえ掛からなければ
    42:2016/02/12(金)19:07:03 ID:
    上司3打目、アイアン、3オン
    上司「これはバーディ行けるよー!」
    新田「ナイスオン!」

    新田3打目、アイアン、3オン
    新田「いやぁ、あのまま転がって言ったら危ない所でしたー」
    湯川「もう少しだったのになーwww」
    新田「自分に返ってきますよwww」
    湯川「いやいやwww」

    湯川3打目、グリーン横バンカー
    湯川「うっそーん!バンカーにモテてもなーwwww」
    新田「ほら言わんこっちゃないwww」
    上司「言霊って怖いですねぇwww」

    この時点で明らかに3人が俺に話を振る回数が減ってた
    多分端から見ても解るほど、その時の俺はテンパってたんだと思う






    45:2016/02/12(金)19:25:01 ID:
    俺9打目、アプローチ、ピンから2m
    上司「ナイスアプローチ!」
    湯川「いいとこ付けたねー!」

    湯川4打目、バンカーショット、ベタピン
    湯川「どうよ!これが東北一位のバンカーショットだ!」
    新田「さすがは東北一位!しょっちゅうバンカーに入れてるだけの事はありますねwww」
    上司「バンカーショットの湯川に改名しますか?www」
    湯川「今日はたまたまだよーwwwこっからだからね本番は!」
    湯川「俺君もまだまだ序盤だし、練習の勘を取り戻せばいくらでも巻き返せるから、切り替えていこう!」
    俺「・・・ハイ」

    上司4打目、パター、カップ横1m
    湯川「惜しい!思ったより傾いてねぇ」
    上司「いやー、悩んだんですよねー。もうちょっと右かもって」
    新田「うーん、惜しかったですねぇ」

    新田4打目、カップイン、バーディ
    上司「ナイスバーディ!」
    湯川「ナイスバーディ!まさか決めちゃうとはね!」
    新田「日頃の行いですよ!」
    三人「はっはっはっはっは!」
    俺「ハッハッハッハ」

    俺10打目、カップギリギリ、11打目、カップイン
    湯川「ナイスパット!いいラインだったよ!ゴルフで一番大事なのはパターだからね!それが上手いのは素晴らしいよ!」
    新田「そうですね、初心者が一番悩むのもパターだし、すごくいいライン読みだったから自信もっていいよ!」
    上司「いやぁ惜しい!もうちょっとだったね。僕の若いころに比べたら断然上手いよ!」
    俺「アリガトウゴザイマス」

    俺(優しい言葉がボディブローのように効いてくる・・・。申し訳なさで死にたくなってくる・・・)
    47:2016/02/12(金)19:29:48 ID:
    ああ……、俺もゆくゆくはこうなるのか…(  ̄- ̄)
    48:2016/02/12(金)19:33:47 ID:
    7番、8番とペースは崩れたままひたすら3人に気を遣わせている事に罪悪感と焦りを感じながら
    どうにか前半最後の9番ホールに突入

    俺(やっと9番・・。ここまでやって9番・・・。まだ半分もあるのか)

    湯川「よーし9番だ!気合入れていこう!」
    上司「ここのスコアで昼食の味が決まりますからね!ww」
    新田「私が勝ったらコーヒーつけてくださいよwww」
    湯川「いいとも!コーヒーと言わずもう一品付けてあげよう!」
    新田「そんなに入りませんよwww」
    上司「僕らも歳ですからねwww若いころのようには食べられませんよww」
    湯川「じゃあ俺君がパーで上がったら好きなものをもう一品追加してあげよう!」
    俺「アリガトウゴザイマス!・・・ガンバリマス!」

    上司「じゃあ僕からは金一封をあげよう!」
    新田「私からはロビーのショップでウェアを一着買いましょうかね」

    俺「ガンバリマス」
    50:2016/02/12(金)19:45:29 ID:
    新田「バーディ男がいきますよ!」
    湯川「林(OB)が呼んでるよ!」
    新田「聞こえない!www」

    新田1打目、フェアウェイ
    湯川「あー!やっぱり真ん中かー」
    上司「1打目は怖いもの無しですねーwww」
    新田「それだけが取り柄ですからねww」

    上司1打目、フェアウェイ
    上司「よーし、続けた続けた。ハウスが見えてると調子が出ますねー!」
    湯川「いい匂いがしそうですからねーwww」
    上司・湯川「ははははは!」


    湯川1打目、ラフ、推定300y
    湯川「これは今日イチかもしれんね!イーグルが見えるよ!」
    新田「グリーン横にバンカーがありますから安心して見れますねwww」
    湯川「さすがにもう入れないよwww」

    上司「ここを終われば昼食だ。短いホールだし軽めに打って真ん中に置けば大丈夫だよ」
    俺「はい」

    俺1打目、ラフ
    3人「ナイスショット!」
    湯川「綺麗に飛んだなー!スゥーっと上がっていったよ!」
    新田「理想的なショットだよ今のは」
    俺「ありがとうございます!」

    俺(すごいいいショットだったけど、もう全然嬉しくない・・。これが18番だったらどれだけいいか・・・。)
    51:2016/02/12(金)19:47:48 ID:
    めちゃくちゃ良い上司とおじさま方じゃねーか、俺と代われ
    どこのゴルフ場行ったの?
    56:2016/02/12(金)20:24:18 ID:
    >>51
    代わってほしい

    中国地方某所とだけ
    53:2016/02/12(金)20:17:15 ID:
    俺2打目、アイアン、バンカー
    新田「ドンマイドンマイ!もうちょっとでグリーンだったね!」
    上司「いいショットだったよ、横にバンカーがあったのは運が無かっただけだから、気にすることないよ」

    上司2打目、アイアン、2オン
    上司「おいしい昼食が待ってるぞー!」
    湯川「ナイスショット!バーディチャンース!」

    新田2打目、アイアン、イーグル
    新田「おおーーし!!それじゃあ湯川さん、ゴチになりまーす!wwww」
    湯川「あぁー!やられたー!入っちゃうかー」
    上司「ナイスイーグル!これは良い物見れましたね!さすがです!」
    新田「いやぁ、唯一の取り柄が活きてくれましたよーwww」
    俺「おめでとうございます・・!」
    新田「ありがとう!俺君もパー目指して頑張ろう!」
    俺「はい!」
    54:2016/02/12(金)20:17:21 ID:

    湯川2打目、PW、ピン手前1.5m
    湯川「あー、ちくしょー!もう少しで奢らずに済んだのにー!」
    新田「いやぁ一安心しましたwww」
    上司「まだ僕も居ますからねーwwww」
    湯川「ははは、怖い怖いwww」

    俺3打目、SW、ダフって失敗
    上司「どんまい!いいショットをイメージして打とう!」
    新田「あまりバンカーって事を意識しないで打ってみるといいよ!」
    俺「ハイ!」
    俺4打目、トップ、アゴに当たり失敗
    湯川「これはボクの運が移っちゃったかもしれんね。無理せず一回横に出してみな」
    俺5打目、横に出すことに成功
    6打目、アプローチ、ピン奥3m
    3人「ナイスアプローチ!」

    上司3打目、パター、バーディ
    新田「ナイスバーディ!これはもしや上司さんもですかねwww」
    湯川「さすがにこの距離は外さんよーwww」

    湯川3打目、パター、バーディ
    湯川「ほらねー!www」
    上司「一瞬期待したんですけどねww」
    湯川「実際すこし緊張したよwww」

    湯川「よし、あと少しだ、落ち着いていこう」
    新田「しっかり芝読めば入りますよ!」

    俺7打目、パター、カップ手前1m
    湯川「惜しい!もうちょっとだったな。」
    上司「入れちゃおう!」
    8打目、カップイン
    3人「ナイスパット!」
    湯川「待ちに待った昼食だ!」
    新田「お疲れ様、いいショットもいっぱいあったし、ご飯食べて気分をリフレッシュさせれば後半は順調に行けるよ!」
    上司「お疲れ!バンカーに入ったのは運が無かったね。湯川さんのバンカー運を貰っちゃったんだねきっと。」
    55:2016/02/12(金)20:23:53 ID:
    ロビー

    湯川「それじゃあ軽くトイレ済ませて食堂で集合にしようか」
    上司「そうですね、次の時間まで結構ありますしゆっくり食べましょう」

    3人ともトイレに行った
    俺も行きたかったけど、同じタイミングで入りたくなかったからわざわざ一番遠いトイレに行った

    俺(もうマジで帰りたい、何でこんな目に・・・・。これからまだ後半がある・・、ここまでのをもう一回初めから・・?)

    前半の事が頭の中で再生されて、後半も同じ様な事になる事を想像した
    それどころか前半序盤の調子の良さなんてなくなってるから後半はもっと酷くなる
    それを想像してトイレでちょっと泣いた
    そして吐いた

    吐いたのも泣いたのもバレないように急いで顔を洗って食堂に向かった
    57:2016/02/12(金)20:24:45 ID:
    俺が代わりに参加したい
    58:2016/02/12(金)20:38:37 ID:
    食堂

    上司「ああ、おかえり。トイレ行ってた?」
    俺「カートに忘れ物したので取りに行ってからトイレ行きました」
    上司「そうか、じゃあ皆注文決めたから俺君も好きなの頼みな」
    湯川「好きなのを頼むといいよ!ここの食堂は美味しくて有名だからね」
    上司「俺君のは僕持ちだから値段の心配はしなくて大丈夫だよ!こういう所が見栄の張り処だからねwww」
    新田「僕はタダだから一番高いのを頼んだよwww」
    湯川「人の金で食う飯は上手いか!?」
    新田「そりゃあもちろん!」

    3人「はははははは!」
    俺「ハハハハハハ・・・。」

    俺(この中で一番安いのは・・・、うどんか。あからさまに安いのを選ぶとバレるかな・・。
    3番目に安いのは、親子丼か。丁度いいかな。)

    俺「じゃあ親子丼にします」
    上司「足りるかい?若いんだし2つくらい頼んでもいいんだよ?」
    俺「食べ過ぎると後半動けなくなるので・・・。」
    上司「そうか、じゃあ親子丼一つ追加で。」
    59:2016/02/12(金)20:55:55 ID:
    俺(親子丼美味しい。速く食べ過ぎると足りないと思わせちゃうし
    3人が食べ終わるタイミングで俺も食べ終わろう)

    上司「それにしても今日は晴れて良かったですねー」
    湯川「ほんとですなー、まぁ雨でも回る気でしたが」
    新田「昼食だけでも来る価値はありますからね」
    湯川「ボクの奢りだけどね」
    新田「いやぁ、いつにもまして美味しいですwww」
    湯川「俺君はどう?美味しい?」
    俺「はい、美味しいです。今まで食べた親子丼で一番美味しいかもしれません」
    湯川「そうでしょうとも!ここの食堂はすごく美味しいから皆これ目当てで来るんだよー」
    上司「ここはお風呂も広いですしね」
    新田「コース以外のサービスが充実してるのはいい事ですね」

    俺(ここプレー費いくらなんだろう・・・。食事も安くは無かったし、もしかして思ってるよりも高いのか?)

    60:2016/02/12(金)21:02:17 ID:
    後半は明日書く


    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    スポンサードリンク
    ギャラリー
    • 電車で隣のジジイ「うわっ!お前手ぇキモ!」
    • 電車で隣のジジイ「うわっ!お前手ぇキモ!」
    • 電車で隣のジジイ「うわっ!お前手ぇキモ!」
    • 電車で隣のジジイ「うわっ!お前手ぇキモ!」
    • 新幹線にてUターン中なんだが・・なんか臭う・・・
    • 【速報】SMAP、今年12月31日に解散 公式発表
    • 【速報】SMAP、今年12月31日に解散 公式発表
    • JDでしまむら着てるとバカにされるのほんと辛い
    • JDでしまむら着てるとバカにされるのほんと辛い
    • JDでしまむら着てるとバカにされるのほんと辛い
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • リゼロの絵描いたけど上手すぎワロタwww
    • 心霊映像あるある
    • 女だけど脇がクソ臭くて目が覚めた
    • 女だけど脇がクソ臭くて目が覚めた
    • お絵描きモードで絵を描くスレ
    • お絵描きモードで絵を描くスレ
    • お絵描きモードで絵を描くスレ
    人気ブログランキング
    がやるアンテナ
    オワタあんてな
    • ライブドアブログ


    アクセスランキング